ナビゲーション

銅像のお手入れ(2)

銅像のお手入れ(1)からの続きです。
ここからは、実際の作業手順になります。下記の[1]〜[4]の順序で行って下さい。

[1] 水洗い

お手入れ1 布やたわしで全体を水洗いし、埃や汚れを取り除く。

<ポイント>
1.布でやさしく水洗いし、汚れを落として下さい。
2.汚れが酷いときは、たわしを使用して下さい。
3.雨の流れた筋のような跡は、周囲の色に対して目立たなくなるようたわし掛けを行って下さい。
4.凹部分は、歯ブラシを使用して下さい。

[2] 布で拭き取り

お手入れ2 乾いた布で水分を拭き取り、乾燥させる。

<ポイント>
1.柔らかい布をお使い下さい。
2.十分乾燥したことを確認して下さい。

[3] ワックス掛け

お手入れ3 乾燥後、ワックスを布に染み込ませ、薄く満遍なく塗る。

<ポイント>
1.銅像に水分が完全に残っていないことを確認してから作業して下さい。
2.ワックスは、薄く延ばしながら塗って下さい。

[4] カラ拭き

お手入れ4 乾いた柔らかい布で拭き上げる。

<ポイント>
1.乾燥した、柔らかい布を使用して下さい。
2.ワックスの白い塊が凹部分に残っていないことを確認して下さい。

*カラ拭きすることで綺麗な光沢に仕上がります